BLOG_NEWS

膝の痛み

2020年10月4日

こんにちは。

藤沢市のななみ整骨院本院の富です。

日中の気温も下がり秋の気温になってきましたね。

秋と言えば○○の秋と例えられやすいですが皆さん今年はどのような秋でしょうか?

パスをするサッカー選手のイラスト(男性) | かわいいフリー素材集 いらすとや

最近コロナウイルスの影響で運動が出来ていなかった方が運動を再開したと話をよく聞くようになりました。

サッカーやフットサル、剣道や野球など運動をされている方が来院されているのですが、膝の痛みで来院される方も増えてきました。

膝の痛みにも原因がいろいろありますが「膝を捻ったなどの痛めるような動きをした記憶がない。」

と言う方も多くいらっしゃいます。

共通する所は

・筋力はある。

・久々に運動をする。

・ストレッチなどの身体のケアをしていなかった。

・以前と同じ感覚で運動をした。

などです。

運動を久々に開始するのに柔軟体操などもせずに硬くなった筋肉を無理に使っているのです。

膝の関節は大腿骨と脛骨、膝蓋骨で構成されています。

膝関節の構造 イラスト イラスト素材 [ 6016581 ] - フォトライブラリー photolibrary

膝を伸ばす時に使用する筋肉は大腿四頭筋です。

 

大腿四頭筋は膝蓋骨を覆い膝蓋靱帯にかわり脛骨に付着します。

膝(ひざ)関節のしくみ|関節とは | 人工関節と関節痛の情報サイト 【関節が痛い.com】

この大腿四頭筋の柔軟性がない状態で急なスポーツなどをすると、大腿骨と膝蓋骨の関節面が擦れて炎症を起こします。

筋肉の柔軟性が不足しているだけで関節に負荷がかかり痛みが出てしまうのです。

 

足を使う競技の方は特に筋肉が発達しているので柔軟などをせずに筋緊張が強いままでプレーして痛みが出ることが多いです。

当院に来院された方にも膝蓋骨と大腿骨の関節で膝蓋大腿関節面に痛みを訴える方が多いです。

検査をすると大腿四頭筋の筋緊張が強く柔軟性がない状態です。

施術としては大腿四頭筋の筋緊張を取り膝蓋大腿関節面の炎症を抑える超音波治療器を私用します。

炎症している場合にはアイシングも行います。

 

日常的には大腿四頭筋のストレッチを行い運動後にはアイシングを行って下さい。

運動による痛みなどご質問がありましたら何でもご相談下さい。

 

引用:出典google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

 午前 9時00分~11時45分

  午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒