BLOG_NEWS

シンスプリント

2019年3月20日

こんにちは。
ななみ整骨院藤沢院の西川です。

ここ最近は気温も上がり暖かくなってきた為か、運動をされる方が多くなってきました。運動をすることはとても良い事なのですが、ちゃんとケアをしないと怪我に繋がってしまいます。

先日、スネの内側が痛いと言って来院された患者さんがいらっしゃいました。
スポーツ外傷の1つ、シンスプリントという症状でした。
この症状はオーバーユース、いわゆる使いすぎで起こる症状です。
後脛骨筋、ヒラメ筋という筋肉が原因で起こります。
この筋肉が硬い為、付着部で炎症を起こし痛みを伴ってしまいます。

サッカーやマラソンなどたくさん走られる方、バスケやバレーボールなどたくさんジャンプをする方に多くみられます。

当院では、炎症すると熱感があるためアイシングを行い冷やし、炎症組織を除去する為、超音波治療を行います。
また、筋肉の緊張をとる為手技治療を行い、柔軟性を高める為のストレッチを充分に行います。
ご自宅で出来るケアとして、アイシングとストレッチが効果的です。

他にもお身体で気になることがあればお気軽にお越し下さい。

 

ななみ整骨院グループは来年度新卒者を募集しています。
職場見学や就職に関する個別相談なども行なっているので、ご希望される方は “直接” ななみ整骨院採用担当までご連絡下さい。メールからの問い合わせも承ります。

ななみ整骨院
tel:0466-25-2322
採用担当まで