BLOG_NEWS

ムラサキ湘南オープン 2019

2019年7月19日

皆さまこんにちは。
未だ梅雨があけず7月とは思えないような日が続いていますが、体調はいかがでしょうか?
寒暖の差やジメジメとした不快感は体調にも影響するので健康管理にご注意ください。

 

さて、7月8日〜7月15日の期間中、ななみ整骨院グループは湘南の鵠沼海岸で開催されたWSL QS1500、ムラサキ湘南オープン大会に公式サポーターとして参加してきました!

前回のWSL QS6000 千葉一宮の国際大会に引き続きオフィシャルでの参加です。出場選手の中には海外で活躍するトッププロなどもいて、嬉しいことに回を重ねることに選手たちにも773ブースでの施術も覚えて頂き、リピートしてくれるトッププロも増えました。湘南のななみ整骨院がサーフィン業界にも貢献できて嬉しい限りです。

大会は全日程を通じて天気と波には恵まれませんでしたが、それでも世界のトッププロの技術は想像以上で、どんな条件の中でもハイパフォーマンスを披露してくれました。ただ7月とは思えないほどの寒さから773ブースには試合直前まで身体のケアを希望される選手が多かったのが印象的でした。寒さから身体が固まってしまうと関節の可動域に制限が生じ、本来のパフォーマンスを発揮できない状態に陥ります。773ブースではそんな冷え切った選手達の身体を温め、ほぐし、関節可動域を最大限動かす為の施術をしていきました。

その中でも773ブースで施術を受けた選手が大会で好成績を残してくれた事は本当に嬉しかったです。

 

773ブースは出場選手が控えるフロアの一角に設けていただき、試合の直前・直後の選手達のケアが出来たのも貴重な経験です。

普段は院内で施術をしているのブース一望できる湘南海岸と江ノ島にはテンションが上がりました!写真は西川先生と津田院長の背中です☺️ 二人ともイケメンなので絵になりますね〜

大変だったのは雨風!!!「本当に7月??」っていう天気だったので選手も773のスタッフも寒かったです!雨風を防ぐためにあるものを利用して選手には快適に施術を受けてもらうように心がけました!

原先生もトレーナーデビュー☺️です!!

晴れた日にはスタッフで撮影会w 773ユニホームの青が湘南の空にマッチしていませんか?ななみ整骨院のイメージカラーは「ブルー」なので夏が似合います!

ムラサキスポーツのタオルがお気に入りの柴田副院長!
先生達の笑顔がいいですね☺️
一般観客席で休憩中!この日は晴天でザ・湘南って感じでした!