BLOG_NEWS

保険での施術

2019年11月1日

こんにちは!
ななみ整骨院藤沢院の植田です。

ここ最近患者さんからの問い合わせで「保険組合から書類がきて保険が使えないと書かれている」といわれる事があります。
今回は保険治療についてご説明したいと思います。

 

<整骨院での保険治療について>

整骨院での保険治療に対して「整骨院や接骨院で骨折、脱臼、打撲及び捻挫(いわゆる肉ばなれを含む。)の施術を受けた場合に保険の対象」と書かれています。
しかしこれだけではどんな症状が適応症状なのかが分かりませんよね。。。

腰が痛い、首が痛い、足が痛い。。。

その痛みが捻挫なのか、挫傷なのかは患者さん自身では分からないことは多いと思います。
捻挫は何となく捻ったりすることとわかりますが一体どういった状態なのか??
一般的には「筋肉を痛めている」状態となります。

外力により筋肉が硬くなり、硬い状態で日常生活動作のなかで痛みが出る場合は筋肉をいためているの捻挫となります。
捻挫をあとは動かすと痛みが生じます。
わかりやすい例でいえば足の捻挫を思い浮かべるとよいかと思います。
あの捻挫は重度なものですが、捻挫にも大小はあります。
動かして痛みが出る場合はそこの筋肉を捻挫していることとなります。
それが大きいか小さいかで腫れたり、内出血がでたりと変わってきます。
ですので首を動かすと痛いや腰を捻ると痛いというのは筋肉を痛めている事になりますので怪我として治療してもなんら問題が無いこととなります!
肩こりや腰痛、原因が不明確な症状は保険外となりますので要注意して下さい!

また原因が仕事での痛み・・・
となってしまうと健康保険外での施術となります。
いわゆる労災というもので施術を受けることになります。
いろいろと書きましたが、自分の症状は保険適応内なのかどうかわからない場合はまずは当院へご相談下さい!

丁寧に対応いたします!

近年は保険を使うことが厳しくなっているといわれていますが範囲内での通っていれば問題はありませんのでご安心して通院して下さい!

最後に保険組合からの書類に関しては、簡単に言えば施術に対するアンケートのようなものですので、お手元に届き次第当院へお持ち下さい!

 

<お知らせ>
ななみ整骨院では来年度の新卒者を募集しています!
ななみ整骨院がどんなところなのか、雰囲気をまずは実際に見に来て下さい!
・海が好き
・サーフィンが好き
・湘南の良い雰囲気で仕事がしたい
そんな方是非お待ちしています☆
まずは一度ななみへお越し下さい!!