BLOG_NEWS

成長線

2017年6月23日

こんにちは!!
藤沢市にあるななみ整骨院・藤沢院の加藤です^^

 

今日は小児外傷で時折みられる怪我の部位の「成長線(骨端線)」についてお話しします。
小児の関節付近での骨折などで時折、骨折線が成長線を通ることがあります。
もしくは強い圧力によって圧挫など。
成長線が障害されると簡単に言えば骨が伸びなくなるなどの、怖い結果に繋がります。
左右腕や足の長さが違うなど、時間が経つにつれて明確な差を出します。
成長線の障害は、案外その場では捻挫だと思ってしまうことが時折あり、
あとから左右差が出てきた時に気づくなんてことがあります。
関節付近の外傷は、念には念を込めて医療機関に受診するのをオススメします。

 

6/27(火)は773DAY☆
・矯正無料 ・高周波体験 ・無料延長治療
が選べます!

<みろくじ院HP>
新しく3店舗目のみろくじ院のHPが完成しました♪ ぜひチェックを!!!!!
http://mirokuji.773happy.com/
ブログも毎日更新しております☆ ぜひ見て下さい♪

<お知らせ>
施術スタッフ募集中!!!!!!
〈柔道整復師取得者〉
新卒!!中途!!どなたでも大歓迎!!
詳しくは採用担当者まで 0466-25-2322