BLOG_NEWS

打撲について

2017年6月19日

こんにちは。
ななみ整骨院グループ・藤沢院の田中です。

 

今回は意外と多い打撲について症例報告します。
60代 主婦
昨日雨がふりベランダで洗濯物を片付けようとした時に雨で足元が滑り転倒
左腕と左目の周り、左太ももを打撲して来院されました。

目の周りには細かい血管が多く、内出血も多く出てきます。
今回は腫れていませんでしたが、実際は大きく腫れる方もいます。
目を直接ぶつけてしまったら一度眼科で検査をオススメします。
また、腕や太ももで怖い物はなく骨折をともなっているものがあります。
腕でしたら、上腕骨外科頸骨折や肘頭骨折、
また関連して鎖骨骨折も考えます。

手を衝いて転倒したなら手首の骨折も考えられます。
尻もちをつけば背骨を圧迫して骨折することもあります。
太ももであれば、大腿骨頸部骨折と言って
最近では研ナオコさんがこれと同じ骨折で入院しました。

 

ななみ整骨院では受傷機転や年齢、既往歴を考え骨折の検査をしていきます。
今の時期は梅雨でもあり、雨がいつもより多く降る時期でもあります。
フローリングやタイルはもちろん
マンホールや点字ブロック等の歩道、
雨で濡れた落ち葉などにも落とし穴はあります。

ななみ整骨院では、外傷に関しては超音波治療を行い、
炎症症状を消失、腫れを抑え、治癒能力を高めています。
必要であれば固定を行い安静にさせるように行っています。
転んだらそのままにせずまずはななみ整骨院に来て下さい(^^)

 

6/27(火)は773DAY☆
・矯正無料 ・高周波体験 ・無料延長治療が選べます!

<みろくじ院HP>
新しく3店舗目のみろくじ院のHPが完成しました♪ ぜひチェックを!!!!!
http://mirokuji.773happy.com/
ブログも毎日更新しております☆ ぜひ見て下さい♪

<お知らせ>
施術スタッフ募集中!!!!!!
〈柔道整復師取得者〉
新卒!!中途!!どなたでも大歓迎!!
詳しくは採用担当者まで 0466-25-2322