BLOG_NEWS

産後骨盤矯正

2017年6月2日

こんにちは!!
藤沢市にあるななみ整骨院グループ・藤沢院の加藤です。

 

今日は「産後の骨盤矯正」についてお話ししたいと思います。
産後は骨盤ベルトを巻いて骨盤を締めるのが基本的ですが、
なぜ巻くのか皆さん知っているでしょうか?

巻く理由としては、
1.開いた骨盤を元に戻す
2.腹腔内で落ちた内臓の位置を元に戻す
3.ゆるんだ骨盤底筋を回復させる
大まかにはこのような理由が挙げられます。

妊娠から産後2~3日は「リラキシン」というホルモンにより
特に骨盤の靱帯や関節がゆるんだ状態になります。
リラキシン自体は産後2~3日で出なくなりますが、
リラキシンの影響でゆるんだ靱帯や関節は治るのに約3~4ヶ月かかると言われています。
なので産後3ヶ月以内の骨盤矯正はとても重要になります。

そのままにしておくと、
ゆるんだ骨盤底筋により尿漏れが多くなります。
また、ヒップのサイズが元に戻らないことから
妊娠以前に着ていたズボンがはけなくなる。

歪んだ状態で固まってしまった場合、骨盤周囲の血行が悪くなり、
生理不順や不整出血なども起こりうる可能性もあります。

産後の骨盤矯正は「産後2ヶ月」くらいから始めましょう。
悪露が落ち着いてきた頃合いを目安にしましょう。
是非一度ご相談下さい^^

 

<みろくじ院HP>
新しく3店舗目のみろくじ院のHPが完成しました♪ ぜひチェックを!!!!!
http://mirokuji.773happy.com/
ブログも毎日更新しております☆ ぜひ見て下さい♪

<お知らせ>
施術スタッフ募集中!!!!!!
〈柔道整復師取得者〉
新卒!!中途!!どなたでも大歓迎!!
詳しくは採用担当者まで 0466-25-2322