BLOG_NEWS

筋打撲

2017年6月13日

こんにちは!!
藤沢市にあるななみ整骨院グループ・藤沢院の加藤です。

 

今日は「筋打撲」についてお話ししたいと思います。
「筋打撲」とは有名な物を挙げると「ももかん」がそれにあたります。

打撲とは、身体をぶつけたり打たれたり、
軟部組織などいわゆる皮下組織が傷ついた物を指します。

筋打撲での症状は、
「腫脹」「内出血」「圧痛」「運動障害」などが挙げられます。
筋打撲が治る過程として出血が起きた後、
血腫が溜まり、その後血腫が固まり硬結し、
吸収され治癒します。

度合いにもよりますが、
筋打撲が高度の場合は「コンパートメント症候群」といって
腫脹が高度になり血行を止め、周辺組織が壊死を起こすことが希にあります。

そうなった場合は、手術適応となり筋膜切開を行い減圧を図ることになります。
高度でなくても、硬血した血腫は治療を施さないと吸収されず、
肉離れを起こす可能性もあります。

軽視しがちな筋打撲ですが案外怖い面もあります。
もし、なってしまった!そうかな?
と疑いがある場合は是非一度ご相談下さい^^

 

6/17(土)は773DAY☆
・矯正無料 ・高周波体験 ・無料延長治療が選べます!

<みろくじ院HP>
新しく3店舗目のみろくじ院のHPが完成しました♪ ぜひチェックを!!!!!
http://mirokuji.773happy.com/
ブログも毎日更新しております☆ ぜひ見て下さい♪

<お知らせ>
施術スタッフ募集中!!!!!!
〈柔道整復師取得者〉
新卒!!中途!!どなたでも大歓迎!!
詳しくは採用担当者まで 0466-25-2322