BLOG_NEWS

足底筋膜炎

2017年5月26日

こんにちは!!
藤沢市にあるななみ整骨院グループ・藤沢院の加藤 真生です^^

 

今日は足底筋膜炎についてお話ししたいと思います。
足底筋膜炎とは簡単にいえば「足底の痛み」になります。

具体的にどの当たりが痛くなりやすいか
踵骨の裏側の内側が痛くなりやすいです。
足底筋膜は足裏のアーチを保つのによく働きます。
また足を着地した際のクッションにもなり衝撃緩和を主に担います。
ひどい場合だと足を衝くのですら激痛になります。

原因としては、足底筋膜の繰り返しの伸び縮み動作にあります。
筋膜は酷使すれば徐々に疲弊しクッション性も失われていき、
結果として炎症を起こし痛みを出します。

治療としては、まずは炎症を取り除くことが優先されます。
当院ではアイシングと超音波を用いて炎症を取り除き痛みを引かせます。
次に炎症を起こして硬くなった筋膜の柔軟性をあげる為に
ストレッチと電気治療を使って治療を進めていきます。
足底筋膜炎は放っておいても治りません。 是非一度ご相談下さい。

 

<みろくじ院HP>
新しく3店舗目のみろくじ院のHPが完成しました♪ ぜひチェックを!!!!!
http://mirokuji.773happy.com/
ブログも毎日更新しております☆ ぜひ見て下さい♪

<お知らせ>
施術スタッフ募集中!!!!!!
〈柔道整復師取得者〉
新卒!!中途!!どなたでも大歓迎!!
詳しくは採用担当者まで 0466-25-2322