BLOG_NEWS

急性腰痛

2019年6月6日

こんにちは!
本鵠沼院の津田です。

 

本日急性腰痛で来院された方がいらっしゃいました。

急性腰痛と聞くとピンとこない方もいらっしゃると思いますが、
いわゆるぎっくり腰です。

昨日しゃがんで作業をしていたところ
立ち上がろうとしたが、腰が動かず
どうにか立ち上がっても腰が伸び切らない
っといった状態になったそうです。

もともと腰痛で来院されていた患者さんだったので
しゃがんでいたことで腰の筋肉に負担がかかり
筋肉の緊張が高くなったことが原因だと考えられます。

皆さんもこれから梅雨入りや、クーラーの冷気などで
身体が冷えてしまうと
筋肉が硬くなり、余計に異常をきたしやすくなってしまいます。
身体に少しでも異変を感じたら
すぐにななみ整骨院にご来院下さい。