BLOG_NEWS

睡眠の重要性

2020年4月27日

こんにちは!

ななみ整骨院藤沢院の植田です。

今日は「睡眠」についてご説明していきたいと思います☆

 

皆さん一日どのくらい寝られてますか??

日本人の平均が7時間半ほどといわれております。

睡眠は身体を健康に保つためにはとても重要な事です!

睡眠のサイクルがりますが、常に一定にしておくことが身体の調子を整えるポイントです。

今現在、自宅にいる時間が多くなるので生活リズムも崩れがちです。。。。

 

質の良い「睡眠」をこころがけましょう!

 

人は寝入ってから約3時間の間に深い眠り(ノンレム睡眠に)達すれば、脳もカラダも休ませることができます。

寝付きが悪い日は疲れが取れにくい傾向にあります。

朝起きた時に「ぐっすり寝た」という満足感を得ることができるのです。

また、寝入ってから2~3時間後に分泌されるのが成長ホルモンです。

成長ホルモンは単に「成長」を促進させるだけでなく、「細胞の修復」や「疲労回復」に役立っています。

肌に関しても皮膚や内臓の細胞を新しいものに入れ替える作業は、成長ホルモンによって行われるのです。

そのため、成長ホルモンを「若返りホルモン」と呼ぶ専門家もいたりします!

明け方になると、成長ホルモンに代わってコルチゾールというホルモンの分泌が高まります。

コルチゾールは、体内に蓄えられた脂肪をエネルギーに変えるホルモンで、体が目覚める準備を始めるのです。

睡眠の質がよくないと、成長ホルモンが十分に分泌されないうちにコルチゾールの分泌が高くなってしまいます。

「睡眠が不足しているなぁ」と感じた朝方は 肌のコンディションがよくないと感じたことはありませんか??

原因は成長ホルモンが十分に体に行き渡っていないからかもしれません。

 

人は日々同じサイクルでまわることが一番身体への負担を軽減させます。

 

同じ時間にご飯を食べる

同じ時間にお風呂に入る

同じ時間に睡眠をする、起床する

 

といったことがとても重要となります。

 

是非皆様もご自身の睡眠を見直してみてはいかがでしょうか??

 

 

 

画像;出典Google


患者様へ当院からのお願い

 

日頃よりななみ整骨院をご利用頂き有難うございます。
当院ではコロナウイルス感染拡大の予防を強化しておりますが、その一環として患者様にも感染予防のご協力をお願いしております。ご理解とご協力のほど宜しくお願い申し上げます

 

☑︎ 来院時のマスク着用
☑︎ 受付での手指消毒の協力
☑︎ 体調のすぐれない時は来院を控える
(治療を希望される方は必ず検温を行なって下さい)

 

 

新規患者様へのお願い

下記の項目に当てはまる方はご来院をお控えください。場合によっては感染拡大の観点から診療をお受け劇ない場合もございます。

 

☑︎ 過去14日以内に海外渡航歴がある方
☑︎ 来院時、体温37度以上の熱がある方
☑︎ 来院時、マスク着用のない方