BLOG_NEWS

腰の痛み「ぎっくり腰」

2020年8月27日

こんにちは!!

ななみ整骨院みろくじ院の小川です!!

最近暑さの影響でいきなり雨が降ったり、雷が鳴ったりとお天気が不安定ですね!

残暑も厳しいみたいなのでお出かけの際などは水分補給をしっかりと取るなど、

対策が必要ですね!

 

今回の症例は「ぎっくり腰」です。

一度はなったことがある方が多いのではないでしょうか???

症状は様々ですが、酷いと痛みが強く歩く事はおろか、起き上がれない程症状が強くなる方もいます。

なぜ急にここまで痛くなるのでしょうか??

ギックリ腰とは筋肉の緊張による痛みになります。

筋肉が極度に固まり硬さとなって痛みが現れます!

日々の日常生活やお仕事での負担が蓄積してしまい、限界に達してしまうとギクっとなり痛みが生じてしまいます。

            原因としては。。。

・普段から背中が丸い猫背で生活している。

・デスクワークなどで同じ姿勢が続く。

・ストレッチなどで身体のケアをしない方。腰の痛み | KAEDE鍼灸整骨院&リラクゼーション|小倉北区

・運動をしない方。

このような方に多く見られます。

たまに痛みがなかなか引かないとヘルニアではないかと聞かれることがあります。

ギックリ腰とヘルニアの症状の大きな違いとして、「痺れ」があります。

ギックリ腰は筋肉の硬さによる痛みになるので痺れはありません。

逆にヘルニアは椎体が飛び出すことにより神経を圧迫し、「痺れ」「知覚異常」など特有の症状が診られます。

 

ギックリ腰の治療として、、、

当院ではまず骨盤矯正を行い根本的な身体の歪みを整えます。

また手技治療で原因となる筋肉の硬さを取っていくのと、ストレッチで身体の柔軟性を高め、身体にかかる負担を減らします。

他にも当院では複合高周波という特別な電気治療も行ないます。

この電気で深層の筋肉、いわゆるインナーマッスルに直接アプローチし、頑固な痛み・硬さを取り除くのに最適な電気治療になってます。

腰部の違和感・痛みを感じる事がございましたら、一度当院へお越しください。

 

参考資料:出典Google

 

ななみ整骨院みろくじ院は

9月より平日の診療時間を

 午前 9時00分~11時45分

  午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。

 

 

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒