BLOG_NEWS

成長期の怪我

2020年10月1日

こんばんは!

ななみ整骨院藤沢院の植田です。

 

本日より10月です。

とたんに気温が下がったり、雨が降ったりと、肌寒い日となりました。

 

しかし秋は人の動きが活発になる時期です!

特に「スポーツの秋」というように運動をするには適した気候が続きます。

 

お子さんの部活動やクラブスポーツの活動も少しずつ活発になり、試合や練習も増えています。

 

その中でここ最近は学生の怪我が非常に多くなっております。

子供の成長痛で多い症例として

・オスグッド・・膝の強い痛みを伴う。膝のやや下付近の痛み。症状が悪化すると凸がみられる

 

・シンスプリント・・スネの痛み、ジャンプをする競技に多く発症。症状が進行すると「疲労骨折」になりやすい。

 

・シェーバー病・・踵の痛み。踵の骨端軟骨の痛み。歩行痛や熱感を伴います。

 

などが多く来院されます。

3つに共通して言えることは「筋肉の柔軟性が低下」している事です。

競技はサッカーやバスケ、陸上、バトミントン、野球など

 

今年は長いところでは半年以上練習を再開出来なかったところもあり、選手達はとても練習量を減らせれました。

 

自粛期間が溶け、いざ練習を始めても、やはりブランクがありますのでなかなか以前のような動きができるわけではありません。

柔軟性の低下や、筋力低下、脳と身体の促通がうまくいかないなど。。。

 

 

これから更にスポーツが盛んになってきます。

最終学年のお子さんは最後の試合も増えてくると思いますので、日頃からのケアをしっかりとしていき、怪我なく、痛み無くプレーができるようにしていきましょう。

 

どんなことでもご相談下さい。

引用:出典google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

 午前 9時00分~11時45分

  午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒