BLOG_NEWS

身体の冷え

2020年10月2日

 

こんにちは!
ななみ整骨院 本鵠沼院の小川です。

 

先週暖かい日があったかと思えばまた寒い日が逆戻りしていますね。

朝晩の冷え込みが強いが日中はポカポカ陽気で気温差が激しいですよね。。。

急激な気温の変化を感じると身体も痛みを発しやすくなります。

なぜかというと、、、冬の症状Q&A】女性はなぜ「冷え性」になりやすいの!?医師が教える“温活”のポイント4選 | 健康ぴた

体温低下⇒筋緊張更新⇒血流低下⇒疼痛出現といったように悪循環になってしまいます。

このようなサイクルで痛みが身体に現われてきます。

 

身体の冷えは血管収縮により、慢性的に細胞の栄養不足や酸素低下状態となり、その結果、頭痛・肩こり・疲れ易い・体力がない、肌荒れ、血色不良、腹痛・便秘・蹴り、生理

不順、足のむくみなど生じます。

体温が一度下がるだけで免疫力が30%以上も低下するといわれ、冷え性は万病の元といっても過言ではありません。

特に首や腰、膝が痛い方はもともとがよくないところは身体が敏感になっていますので、ちょっとした気候の変化も読み取ってしまいます。

首周りなどは衣服からも露出しているため冷えやすく、首周りを冷やすと筋緊張性頭痛の原因にもなりかねません。
なので身体を冷やしてしまうことでより痛みなどを感じやすくなります。

まずは患部を冷やさないようにすることが大切となります。
特にもともと痛んでいるところを良くしなければ痛みを繰り返してしまうだけなのでしっかりとした身体のケアが必要です。
痛みがあるところは、治療を行なってしっかりよくしていきます。

これから気温もどんどんさがってきます。
痛みやお身体の事に関してお困りの方は、
ぜひ一度ななみ整骨院にご相談下さい!!

参照:google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒