BLOG_NEWS

交通事故に遭った際に・・・

2020年10月22日

皆様こんにちは。

 

藤沢市ななみ整骨院本鵠沼院、柔道整復師の松田です。

 

今日は「交通事故にあった際に通院する医療機関の選び方」を

お伝えしていきます。

 

交通事故にあってしまった場合、

どこに通院するかは患者さん主導で選ぶことができます。

 

整形外科に通院しても整骨院に通院しても、両方併用してもOKです。

(※整骨院に通院する場合には、整形外科医の診断が必要になります。)

 

どこに通院してもOKと言われているからこそ、

どこに通院をするかで、交通事故のケガの予後が変わります。

 

通院する場所によって、ケガが治る治らないだけでなく、

治療期間への影響や

最終的にもらえる慰謝料へも影響していきますので、

病院選びは慎重に判断していきましょう!

 

では、どうやって通院する医療機関を選んでいけばいいのでしょうか?

 

① 何をしてもらいたいかで選ぶ。

整形外科と整骨院、名前は似ていますが、受けられる医療行為は大きく異なります。

整形外科では、レントゲン撮影を行い、ケガの箇所を診断し、診察とリハビリを行います。

リハビリの内容は、主に電気治療や牽引器を使ったものが多く、医療機器での治療がほとんどです。

 

一方、整骨院では、電気治療や赤外線治療なども行いますが、

手を使ったマッサージやストレッチなどでの手技療法も多いです。

 

お医者さんに診察をし

てもらいたい、機械での治療で十分という方は整形外科。

実際に手で触ってもらって、体の変化を感じたいという方は整骨院。

という選び方がいいかもしれません。

 

② 週にどのくらい通院できるかで選ぶ。

整形外科への通院に関しては、

お医者さんの診察は2週間に1回程度。つまり月に2回程度。

別途、リハビリで通院することもあるため、週に2~3回程度の通院となります。

 

整骨院への通院に関しては、

基本毎日の通院を推奨してきますので、大体週に3~5回程度の通院となります。

 

通院回数をあまり多くしたくない方は整形外科。

いっぱい通ってどんどん良くなりたい方は整骨院。

という選び方になります。

 

③ 通院できる時間帯で選ぶ。

整形外科は基本的に18~19時には診察終了になります。

整骨院は基本的に20時くらいまで診察をしており、

 

場合によっては特別に交通事故の方限定で深夜まで対応しているケースもあります。

 

日中でも通院できるという方は整形外科。

仕事終わりでないと通院できないという方は整骨院。

という選び方になります。

 

今回は「交通事故にあった際の医療機関の選び方」を

医療行為の違い、通院頻度の違い、通院できる時間の違いから説明していきました。

 

そのほかにも、

信頼できる先生がいるかどうか、

しっかりと話を聞いてくれるかどうか、

何かあったときのサポート体制が充実しているかどうかなど、

選ぶ時のポイントは様々ありますので、

自分一人で決めずに周りや医療機関に連絡をしてみるなどして

 

決めていけるといいと思います。

藤沢市ななみ整骨院本鵠沼院でも、交通事故患者様の受け入れを行っております。

交通事故にあわれて困っている方はぜひ一度ご相談ください。

参照:google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒