BLOG_NEWS

産後の腰痛

2021年6月22日

皆さんこんにちは!

ななみ整骨院藤沢院の小川です。

来週から本格的に梅雨入りし、不安定な天気が続きそうですね。。。

不安定な天気が続くと体調の変化なども生じやすくなりますので、皆様も体調管理にお気を付けください。

 

そこで今回は「産後の腰痛」についてご紹介いたします。

産後、腰の痛みがなかなか引かないなどの症状が出たことはないでしょうか??

原因は様々ですが、多くは出産による骨盤の歪みが原因で痛みが現れます。

産後6か月間は関節を緩めるホルモンがまだ出ている状態です。
緩んでしまった骨盤をそのままにしておくと、骨盤まわりの筋肉が骨盤を安定させようと周りの筋肉がバランスの悪い状態で硬くなってしまいます。
バランスの悪い状態でお子さんを抱っこしたり家事を行っていると、身体に大きな負担がかかってしまい腰部などに痛みが出てしまう原因となります。

当院では硬くなってしまった筋肉を緩めていくマッサージ治療と骨格を整える骨盤・背骨矯正を行います。

産後から間もない方は骨格が悪い状態に戻りやすいので定期的に矯正治療で整えていくことをおすすめしています。
育児での負担は腰だけではなく身体全身にありますので痛みがあるところのみではなく身体をトータル的に見て行きます。

また中にはお腹のたるみや腹筋・腹圧の低下を気にされていらっしゃる方もいます。

腰痛の原因として、腹圧の低下も挙げられます。

腹圧が低下すると、体幹を支えることが難しくなり、痛みの出やすい状態となってしまいます。

 

しかし、自分ではトレーニングできない!する時間がない!続けられない!
こういった方には「複合高周波」という電気を腹部にかけています。
複合高周波とはインナーマッスルにアプローチし鍛える事のできる電気です。

15分間で通常の腹筋のトレーニングを3500回行っていることに相当します!

継続してできない、時間が取れないといった方には、汗をかくことなくおなかを引き締めることが出来るのでとてもおすすめです!

ぜひ一度ご出産後、身体に痛みなどが出る前にお早めに当院までご来院ください。

転載:出典Google



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒



<診療時間・休診日変更のお知らせ>

平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

土日の診療時間を

8時~13時

休診日を水曜日、第2・第4木曜日、祝日

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。