BLOG_NEWS

交通事故知識2

2021年6月25日

皆様こんにちは。

ななみ整骨院本鵠沼院、柔道整復師の松田です。

 

交通事故に遭うと徐々に痛みが出てきたことが体験、周りの方で耳にしたことありませんか?

ななみ整骨院本鵠沼院で多く来院されている交通事故の患者様は事故後には痛みを感じていない

とおっしゃる患者様がほとんどです。

 

交通事故の衝撃は40キロで衝突してもビル2階から落ちた時と同じ衝撃となります。

そのくらいの衝撃を受けたら痛みがすぐにでも出てしまうはずですが、なぜ痛みを感じないのかお伝えします。

 

痛みを感じないのには体内から分泌されるホルモンが関係しています。

そのホルモンはアドレナリンです。

アドレナリンは皆さん聞いたことがあると思いますが、交通事故に遭うと興奮状態になり、アドレナリンが分泌されます。

アドレナリンが出ると人は痛みを感じにくくなります。

よく知られているのはスポーツなどでも骨折のようなケガをしていても試合中は全く痛みを感じないという話です。

 

交通事故直後も非日常の事で人は興奮状態になりアドレナリンが分泌され、痛みを感じないことが多いのです。

痛みを感じないことはしょうがないですが、事故後すぐに示談をする事はやめた方が良いです。

次の日や1週間後には痛みが出る可能性がある為、病院に行き、検査を受けることが重要です。

 

特に痛みが出なければそれでいいですし、痛みが出た際に治療を行う事も可能です。

ですので、痛みがないからといって示談はせずに、必ず警察を呼び、病院には行きましょう。

 

 

ななみ整骨院では多くの交通事故患者様を治療してきました。

交通事故に遭った直後はアドレナリンも出ているため症状を感じない方も多く、その場で示談をする方もいらっしゃいます。

示談をしてしまうと補償を一切受けられなくなってしまい、後悔している患者様を多く見てきました。

治療はもちろん、知識なども豊富なスタッフが在籍している為、交通事故に遭ってしまった方、

周りで悩んでいる方がいらっしゃいましたらお気軽にお問い合わせください。

 

※参考資料:出典Google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒



当院では、交通事故によるお体の怪我の治療を自賠責保険や任意保険を利用して通院することが可能です。

これらの保険を適応して治療を受ける場合、患者様の負担(治療費)はございません。

窓口負担金「¥0」で施術を受けることが可能です。

保険会社とのやりとりも当院のスタッフで丁寧に対応させていただきます。