BLOG_NEWS

腰痛

2021年7月3日

こんにちは!

ななみ整骨院藤沢院の廣田です!

 

7月に入った途端雨が続き、本格的に梅雨となりましたね。

コロナ感染も落ち着かず在宅ワークも続く中で梅雨に入り、運動不足になる方が増えるかと思います!

そこで症状として多くなってくるのが、、、「腰痛」です。

デスクワークなどで長時間の座位続くと腰痛が出やすくなります。

デスクワークで腰痛が引き起こされる原因の一つは「長時間同じ姿勢でいること」です。

筋肉を動かしながら体を使うよりも、長時間同じ姿勢でいる方が負担がかかりやすく痛みに繋がります。特にデスクワークは腰の動きが急激に減少するため、腰の負担が蓄積しやすくなります。

椅子から立ち上がった際に痛みがでるのは、座位が続くことで腰部の筋肉が固まり急激に筋肉を収縮するためです。

少しの時間でも立ち上がったり、腰を回旋することで動く準備ができているので痛みが出にくくなります。

同時に、座っているときの姿勢も重要です。

座っているときは腰で上半身の体重を支えますので、姿勢が悪くなると腰にかかる負担も大きくなります。

 

在宅ワークが増えたことにより、出社するだけでも運動になっていたものがゼロになってしまいます。

30代~筋力の低下が始まります。自宅で仕事をしていると一日1000歩歩かない時も出てきます。

筋肉を常に使っていないとすぐに筋力が低下して腰を支えられなくなってしまいます。

筋力低下して腰を支えられなくなると姿勢が悪くなり腰が痛くなる。という悪循環が起きます。

そうならない為にも、一日3000歩ほど歩いたり、腸腰筋や腹筋群を鍛えることが重要です。

腰の痛みを慢性化させない為には早めに治療することをお勧めします!

 

少しでもお身体に違和感を感じたらお気軽にご連絡下さい。

出典:Google



<診療時間・休診日変更のお知らせ>

平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

土日の診療時間を

8時~13時

休診日を水曜日、第2・第4木曜日、祝日

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒