BLOG_NEWS

筋肉を付けたい!!

2021年10月21日

皆さんこんにちは。

藤沢市本鵠沼のななみ整骨院、柔道整復師の富です。

整骨院に来院される方は、ほとんど身体の痛みを訴えます。

痛みが出る原因は、習慣という話をしました。

身体を使えばそれだけ負担が出て痛みになります。

痛みが改善してもまた同じところが痛むなんでことは良く聞く話です。

さて痛みが取れたのにまた痛みが出るのはなぜでしょう?

ソース画像を表示

日常的に痛みが出やすい方は筋力不足が考えられます。

 

筋力不足を補うために運動が必要なのは、言うまでもないと思います。

ですがただ運動をしたら筋肉がつくとは、言えません。

そこで3大栄養素の糖質・脂質・たんぱく質についての知識が必要です。

 

筋肉を付けるためにたんぱく質が必要なのはわかっている!!

でもなぜたんぱく質が必要なのでしょうか?

ソース画像を表示

たんぱく質は筋肉を作る成分の大部分を占めています。

ではどのぐらいのたんぱく質が一日必要なのでしょうか?

体重×0.9グラム

この数字は、人が一日必要としているたんぱく質量の目安です。

たんぱく質=筋肉と考える人が多いのですが人体はたんぱく質で出来ている部分が意外と多いのです。

 

60キロの人が一日取るたんぱく質を数字化すると60キロ×0.9グラムなので54グラムのたんぱく質が必要です。

実際にどのぐらいの量かわかりずらいと思いますが、100グラムのサラダチキンでも約20グラムのたんぱく質を摂取出来ます。

単純に2個半ぐらい食べないと足りない計算ですね・・・

ソース画像を表示

日本人は特にたんぱく質の摂取が少ないと言われています。

最近はコンビニなどでも手軽に取れるプロテインやサラダチキンなどの高たんぱく食があり食べやすくなっています。

不足分があると身体の筋肉から分解して使ってしまします。

是非筋肉を減らさないようにたんぱく質を取る量に気を付けてください!!

 

次回はたんぱく質が多く含まれる食品をお伝えします。

 

画像引用:Google



お知らせ1

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策を更に強化をして以下の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒

☑︎来院時非接触型体温計での計温

☑︎来院時、退出時患者さんの指手消毒

☑︎受付に飛沫防止のアクリル板設置

 

お知らせ2

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

<お知らせ2>------------------------

ななみ整骨院は現在YOUTUBEにて

ストレッチ動画を配信しております。

ぜひご覧ください!

↑画像をクリック