BLOG_NEWS

Guyon管症候群

2021年11月8日

こんにちは。

ななみ整骨院藤沢院の渡邉です。

皆様、今年の秋はいかがお過ごしでしょうか?

スポーツや読書、DIYなどは楽しめていますか?

今回は手の痺れ使いづらさの原因となるギヨン管症候群について解説します。

サイクリングで手がしびれる? 〜ギヨン管症候群〜 | まえだ整形外科 ...

Guyon管症候群は尺骨神経が手首にある尺骨神経管で絞扼・圧迫されて起こるものです。

【原因】
・長時間のハンドル把持
・ガングリオンや腫瘍などによる圧迫
などがあります。

【症状】
症状は小指〜薬指の掌側の痺れ手の筋萎縮指の変形です。
*肘部管症候群では手の甲(背側)にも痺れが生じます。

肘部管症候群とギヨン管症候群 - やまだカイロプラクティック・鍼灸院 ...

筋萎縮は骨間筋(手の骨と骨の間)に現れ、鉤爪状変形(鷲手)という特徴的な変形がみられます。

尺骨神経麻痺 (しゃくこつしんけいまひ) | 福岡の弁護士による後遺 ...

 

【治療】
治療は基本的に保存療法を行い、軽快しない場合は手術によって尺骨神経管を切開します。

 

ななみ整骨院では、
手技治療で硬くなった前腕の筋肉を緩める治療
超音波治療器で狭くなった尺骨神経管を柔らかくする治療
をおこなっています。

最近、手がしびれると感じている方は一度ご相談ください。



ななみ整骨院ではスポーツ外傷や運動療法、アスレティックトレーナーの資格を持つ先生からの指導、フォームの改善、プロのアスリートなどこれまで培った経験を活かし学生さんだけでなく幅広い年齢の方に対応すること

ができますので、悩みがあるけど誰に相談していいかわからない、また運動をされているお子さんの様子がどうもいつもと違うなど小さなことでもお気軽にご相談ください。

参照:google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒



当院では、交通事故によるお体の怪我の治療を自賠責保険や任意保険を利用して通院することが可能です。

これらの保険を適応して治療を受ける場合、患者様の負担(治療費)はございません。

窓口負担金「¥0」で施術を受けることが可能です。



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院