BLOG_NEWS

膝の痛み

2021年11月16日

皆さんこんにちは。

藤沢市本鵠沼のななみ整骨院、柔道整復師の富です。

以前体重が増加した時に腰の痛みがあったという内容をお伝えしたのですが、その時に膝の痛みも感じていました。

 

膝の痛みが危機感となって、トレーニングを始めるきっかけにもなりました!!

では、膝は何で痛みが出るの?

なぜ、治療の為に体重を落とすこと、筋肉トレーニングを指導されるのか?

このことについて記入していこうと思います。

 

膝の関節は、3つの骨で構成されます。

膝関節の構造を見ると少しわかりやすいと思います。

ソース画像を表示

大腿骨という太ももの骨と脛骨という脛の骨が関節を作り、お皿と言われる膝蓋骨が屈伸の動きを補助しています。

他の関節と違うのが、体重が毎日かかる点と関節の安定性がない点です。

関節の安定性がない為、周りの靭帯や筋肉が発達して膝関節を守っています。

 

ここで大切なのは、膝関節を守っている筋肉です。

大きな怪我で靭帯や半月板を痛めたわけでは無いのに、年齢を重ねると膝に痛みが出てくると言事を聞いたことがあると思います。

これは、運動不足などから筋力が低下していることにより関節の安定性がなくなり、膝を構成している骨と骨が当たりやすくなっています。

この為、年齢による膝の痛みが出てきます。

 

膝の痛みを減らして、予防する為にも次の2点が大切です。

・体重を減らすことで関節にかかる負担を減らす。

・膝周りの筋力を付け関節を安定させる。

どこの治療院に行っても同じことを言われるのがこの理由です。

 

痛みが出た、違和感があるなどのお悩みも対応できますので是非ご相談下さい!

 

画像引用:Google



お知らせ1

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策を更に強化をして以下の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒

☑︎来院時非接触型体温計での計温

☑︎来院時、退出時患者さんの指手消毒

☑︎受付に飛沫防止のアクリル板設置

 

お知らせ2

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

<お知らせ2>------------------------

ななみ整骨院は現在YOUTUBEにて

ストレッチ動画を配信しております。

ぜひご覧ください!