BLOG_NEWS

呼吸について

2021年12月4日

皆さんこんにちは。

藤沢市本鵠沼のななみ整骨院、柔道整復師の富です。

 

皆さんは、呼吸について意識したことがありますか?

小学校の時のラジオ体操で深呼吸をした経験は誰でもあると思います。

 

年齢を重ねて日々の生活中で呼吸を意識することはどのぐらいあるでしょうか?

ソース画像を表示

呼吸に関わる姿勢についてお伝えします。

呼吸をするときに「胸を張る」という言葉を聞いたことがあると思います。

胸を張る姿勢はどのようになっているかというと、肋骨が上がり、肺が膨らんでいる状態です。

肋骨が上がると肺の周りが広くなり空気を多く取り入れれるようになります。

 

最近は、スマートフォンやパソコン操作が多く下向きの姿勢で、肩も内巻きになっている方が多いと思います。

 

そこで皆さんに聞きたいのが

 

 

ソース画像を表示

一日の中で「深呼吸」をするタイミングはありますか?

肩が内巻きで猫背といわれる姿勢をしていると、肋骨の動きが悪くなり深く呼吸が出来なくなります。

深い呼吸ができないと、身体をめぐる酸素の量も減り浅く早い呼吸が必要になります。

 

浅い早い呼吸は、運動をしている時と同じような呼吸なので身体的にはリラックスできていない状態です。

 

リラックスしたいときには胸を張り大きく深呼吸をしてください。

呼吸がしづらく感じたら姿勢が悪くなり肋骨周りの筋肉が硬くなっている可能性があります。

特に寝る前などに大きく呼吸を整えて休んで下さい。

 

 

当院では骨格の歪みを整える骨格骨盤矯正を行っています。

興味のある方はご相談ください。

 

画像引用:Google



お知らせ1

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策を更に強化をして以下の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒

☑︎来院時非接触型体温計での計温

☑︎来院時、退出時患者さんの指手消毒

☑︎受付に飛沫防止のアクリル板設置

 

お知らせ2

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

<お知らせ2>------------------------

ななみ整骨院は現在YOUTUBEにて

ストレッチ動画を配信しております。

ぜひご覧ください!