BLOG_NEWS

正しい入浴方法

2021年12月27日

皆様おはようございます!

藤沢市にあるななみ整骨院藤沢院の竹谷です。

12月も終盤で気温も大幅に下がり、身体の芯から冷えてしまう日々が続いております。

元気な身体で年越しが出来る様に皆様気を付けてお過ごしください!

今回は、入浴についてお伝えいたします。

疲れをとる!「正しい入浴方法」は40℃の全身浴

pixta_39704397_S.jpg

お風呂の健康効果として代表的なものは主に3つ。まずは「①温熱作用」。

湯船につかり、血管が広がることで血液の流れを促します。それから「②静水圧作用」。

お湯の水圧が全身にかかることで、血液やリンパの流れをよくします。そして「③浮力作用」。

水中では身体の重さが通常の「約10分の1」程度になるため、普段、体重を支えている関節や筋肉への負担が減り、身体の緊張がやわらぎます。

疲れがとれるカギは「血流の改善」
お風呂で疲れがとれるのは、①温熱作用や②静水圧作用により、血液の循環が促されることにあります。

血液には全身の老廃物を回収し、酸素や栄養分を全身にいきわたらせる働きがあります。

この血液の循環が疲労回復のためにはとても重要です。

さらに③浮力作用によるリラックス効果で副交感神経が優位になり、よい睡眠にもつながります。

正しい入浴方法のポイント3つ

1)全身浴で肩までつかる…温熱作用・静水圧作用・浮力作用のいずれのためにも、肩までしっかり湯船につかることが肝心。

半身浴よりも全身浴がおすすめです。

2)温度は40℃…リラックス時に働く、副交感神経が優位になる温度です。

副交感神経が優位になることで、ストレスや冷え、胃腸の働きにもよいことが知られています。

お通じの滞りにもよいでしょう。

42℃以上のお湯は交感神経が高まるため、ご注意を。

3)入浴時間は10~15分程度…トータル10~15分程度の入浴でOK。無理な長湯は禁物です。

入浴時はかけ湯をし、いきなり浴槽につからないこと。

全身浴で息苦しくなる方は無理をせず、半身浴に。

また、入浴前後には水分をしっかりとって。就寝の1~2時間前に入浴して、お風呂で自律神経のスイッチを副交感神経に切り替えましょう。

ぬるま湯でOK!つらい疲れには「温冷交代浴」を

pixta_44193548_S.jpg

つらい疲れをスッキリしたい、スポーツで筋肉痛…。

なんてときには「温冷交代浴」をお試しください。

温かいお湯につかると温熱効果により、血管が拡張します。

冷たい水を身体にかけると、交感神経が刺激されて血管も縮小します。

温冷交代浴では、この拡張(お湯)と収縮(冷水)を繰り返すことで、血流が促されると考えます。

冷水を浴びるのは身体への負担が大きいため、ぬるま湯で行いましょう。

●温冷交代浴のやり方
①かけ湯の後、40℃のお湯に肩まで約3分間つかります。

②湯船から出て、30℃程度のぬるま湯を手足に30秒程度かけます。

③①→②を3回程度繰り返します。

「手足の先にちょっと冷たいと感じる程度のぬるま湯をかけるだけで十分に交感神経の刺激になる」慣れてきたら、ぬるま湯の温度は少し下げてもかまいません。血圧が上昇する入浴方法のため、健康に不安がある方は避けてください。

肩こり、目の疲れ、花粉症。お悩み別入浴方法

pixta_19387853_S.jpg

基本の入浴法に加えて、気になるお悩みに役立つ入浴方法もあるんです。

・肩こり…40℃のお湯に肩まで10分つかります。湯船につかりながら、肩を回したり、もんだりしてほぐします。

・目の疲れ…目をつぶり、42℃程度の熱いシャワーを目の周囲にあてます。蒸しタオルを目に当ててもOK。脱衣所の灯りはつけたまま、浴室の電気を消して脱衣所から漏れる光だけにして、強い照明からの光の刺激を抑えるのもよいでしょう。

・花粉症…帰宅後、すぐにシャワーまたは入浴し、髪や身体についた花粉を取り除くのがベスト。42℃以上のお湯で入浴すると、アレルギーの原因となる物質「ヒスタミン」が作られるといわれています。38~40℃のお湯に15分程度が目安です。



ななみ整骨院ではスポーツ外傷や運動療法、アスレティックトレーナーの資格を持つ先生からの指導、フォー

ムの改善、プロのアスリートなどこれまで培った経験を活かし学生さんだけでなく幅広い年齢の方に対応すること

ができますので、悩みがあるけど誰に相談していいかわからない、また運動をされているお子さんの様子がどうも

いつもと違うなど小さなことでもお気軽にご相談ください。

参照:google



<診療時間変更のお知らせ>

9月より平日の診療時間を

午前 9時00分~11時45分

午後 15時00分~19時45分

に変更致します。

ご迷惑をお掛けいたしますがよろしくお願いいたします。



ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策として下記の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒



当院では、交通事故によるお体の怪我の治療を自賠責保険や任意保険を利用して通院することが可能です。

これらの保険を適応して治療を受ける場合、患者様の負担(治療費)はございません。

窓口負担金「¥0」で施術を受けることが可能です。



ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院