BLOG_NEWS

在宅ワークと腰の痛み!?

2022年1月17日

以前にもブログにあげましたが在宅ワークが当たり前になりつつある中で、身体の痛みを訴える方も多くなっています。

その原因は、何でしょうか?

 

筋力低下??

 

ソース画像を表示

在宅ワークをするときには、パソコンやタブレット端末を使う事が多いと思います。

では実際にパソコンを使うときはどのような姿勢をしているでしょうか?

 

・パソコンの画面を見るために顔を寄せる。

・背中が曲がる。

・腰が曲がる。

・肩が内巻きになる。

 

この様な姿勢をしているのではないでしょうか?

ソース画像を表示

また会社と自宅の環境の差もあります。

 

・デスクが整っていない。

・ソファーなど柔らかい椅子で作業を行う。

・ベッドに座りながらパソコンを開く。

・椅子が低い位置にある。

 

これは実際に患者様からお聞きした環境です。

中々書斎が自宅にある方も少ないと思いますが、そこに在宅ワークが入ったことにより、普段より身体にかかる負担が大きくなります。

 

デスクワーク時の姿勢と環境を踏まえると

      運動不足

が問題になります。

 

 

今まで運動を特にやっていなかったという方も通勤などで、少なからず動く頻度があったと思います。

患者様の中には、「在宅の時は、歩数が1000歩にもいかない時があった。」という意見がありました。

 

もちろん自宅にいるので、常に歩数計を持っているわけではありませんが、あまりにも少ないですね・・・

 

運動不足が深刻化すると身体を支える筋肉が弱くなります。

 

今回紹介した腰の痛みは、腹筋群がコルセットのように腰の骨を支えることで、安定して動くことができます。

ですが在宅などで、前かがみが続くと腹筋に力を入れる事が少なくなり筋力低下から腰が不安定になり痛みが出ます。

 

在宅期間中でもご自宅での運動を続けてください!!

 

患者様に教えて頂いた、任天堂スウィッチ用ゲームソフト「リングフィット」は、いい運動になります。

お持ちの方は是非やってみてください!!

 

ななみ整骨院本鵠沼

富 英統

 

画像引用:Google



お知らせ1

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策を更に強化をして以下の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒

☑︎来院時非接触型体温計での計温

☑︎来院時、退出時患者さんの指手消毒

☑︎受付に飛沫防止のアクリル板設置

 

お知らせ2

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

<お知らせ2>------------------------

ななみ整骨院は現在YOUTUBEにて

ストレッチ動画を配信しております。

ぜひご覧ください!