BLOG_NEWS

産後の骨盤矯正

2022年1月28日

産後の骨盤矯正

ソース画像を表示

出産時後に体系を気にされる方も多いと思います。

妊娠中に運動量や筋肉量が減ると、体の代謝も減ります。

 

代謝は、筋肉の量と関係しています。

皆さんもご存知でしょうが、代謝が下がると太りやすくなります。

エネルギーを使う事が出来ずにため込む為です。

 

筋肉の働きとは?

・関節を動かす

・姿勢を支える

・たんぱく質の貯蔵

・発熱

・水分の貯蔵

などです。

 

体系に対して言える事は、筋肉量が減る事で身体を支える事ができなくなり、偏った姿勢や、ポッコリお腹が気になります。簡単に言うと出るところが出てしまいます。

 

さらに筋肉が収縮することで、エネルギーを使い発熱します。

手足が冷えやすい方や、太りやすいというのも関係しそうですね。

 

では、体系を元に戻す為にはどうすればいいのでしょうか?

 

出産時には、関節を緩ませるホルモンが半年から一年出るといわれています。

関節が緩まっている間に、お子様の抱っこ姿勢や、家事などで、偏った姿勢が続くと骨格が歪み「姿勢が悪くなる」といった状態になります。

 

運動の面から言っても、筋肉量を維持できていれば出来た、姿勢を支える事ができなくなり、楽な姿勢になりやすくなります。

 

姿勢の歪みに対して、骨格が正しい状態と、筋肉量が大切です。

 

骨格の歪みは、普段の癖付いた姿勢が問題になります。

 

当院では、骨格の基礎から正す、「骨格骨盤矯正」を行っています。筋肉トレーニングのアドバイスも行いますので、産後の体形などで気になる事は是非お問い合わせください。

画像引用:Google



お知らせ1

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策を更に強化をして以下の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒

☑︎来院時非接触型体温計での計温

☑︎来院時、退出時患者さんの指手消毒

☑︎受付に飛沫防止のアクリル板設置

 

お知らせ2

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

<お知らせ2>------------------------

ななみ整骨院は現在YOUTUBEにて

ストレッチ動画を配信しております。

ぜひご覧ください!