BLOG_NEWS

整骨院でトレーニングをするメリット

2022年12月20日

こんにちは!

ななみ整骨院藤沢院 院長の植田です。

 

2022年も僅かとなってきました。

振り返ってみると毎年あっという間に過ぎてしまいます。

 

本日は

「整骨院でトレーニングをするメリット」

 

をお伝えしたいと思います。

 

なぜななみ整骨院では施術に加えてトレーニングをするのか。

①まず大前提として整骨院は「体の痛みを治す」場所です。

保険診療では

「骨折・脱臼・打撲・捻挫・挫傷」

に分けられます。

当院では骨折疑いの患者様に対してエコーで検査をしています。

その後必要な応急処置をし、整形外科との連携しながら治癒まで施術を行います。

②勤務スタッフは国家資格取得者(柔道整復師)という事です。

昔は「ほねつぎ」「接骨師」として広く知られ、現在は高校卒業後、都道府県知事が指定した専門の養成施設(三年間以上修学)か文部科学省が指定した四年制大学で解剖学、生理学、運動学、病理学、衛生

学、公衆衛生学などの基礎系科目と柔道整復理論、柔道整復実技、関係法規、外科学、リハビリテーション学などの臨床系専門科目を履修します。

その後国家試験を受け、合格すると厚生労働大臣免許の柔道整復師となります。

 

国家試験の合格率は例年60%台で、医師国家試験は90%台ということで意外と知られていませんが狭き門なのです。

 

学生時代、またはその後も身体についてまなび、知識を養っています。

 

① ②のように柔道整復師は身体の痛みを取る、また知識を十分に持ったスタッフがトレーニング指導をしている為まずは安心、安全にトレーニングを受けていただく事ができます。

 

トレーニングをしている方の多くは、元々身体の痛みがありその後の予防や現在も痛みがありその痛みを取り除くためにトレーニングをしています。

痛みとトレーニングを上手くマッチさせることで相乗効果となり、改善スピードは格段に高まりました。

 

トレーニングをする目的は様々です。

・不定愁訴の不調やだるさ

・日々の頭痛や倦怠感

・スポーツのパフォーマンス向上

・運動機能向上 など

 

773GYMではただ単に筋肉に負荷をかけ追い込むのではなく、身体の痛みや不調に対してまずは原因を分析し一人ひとりに合ったプログラムを作成していきます。

スタッフの中にはアスレティックトレーナー(AT)や現場でトレーナー経験、痩身カウンセラーなど柔道整復師の資格とは別の資格や経験を持ったスタッフも多く在籍しています。

以上のように整骨院でトレーニングをするメリットは多くあります。

まずは無料体験から行っていますので、今の身体を改善したい、お悩みがある方は一度ご体験ください!

 

 

 

 

⇩773GYM Instagramです!

トレーニング風景やトレーニング紹介をしています!

是非ご覧ください!