BLOG_NEWS

足底筋膜炎(踵の痛み)

2023年1月7日

動き出す時に踵が痛む・・・

特にぶつけた記憶もないのに、、、

 

このような症状を30代の女性が訴えていました。

介護の仕事をしているので普段から立ち姿勢が多く仕事以外での運動はしていないので痛めるようなことはしていないという事です。

足裏の痛みの原因と対処法は?|医療のお仕事辞典

踵をつくと痛みがあり、仕事中などは痛みを感じない。仕事が終わった後などに痛みが急に強くなるという事です。

ボディメカニクスとは|腰痛予防につながる介護技術の8原則をイラストで解説|サービス付き高齢者向け住宅の学研ココファン

運動などの強い刺激でなく手も身体の痛みが出ることがあります。

決まった動きを繰り返し行う事で同じ筋肉や関節に負担が来ることがあります。

 

女性は年齢によってホルモンのバランスから腱が硬くなる事もあります。

硬くなった部位を使いすぎる事で繰り返しの炎症を起こして痛みが強くなる状態です。

同じような原因で起こるのが腱鞘炎やアキレス腱周囲炎など腱に対して炎症から痛みが出ることがあります。

 

今回の踵も同じような状態で足底(足裏)の筋肉が硬くなり足底筋膜が硬くなることで、腱が踵を繰り返し引っ張り炎症が出ています。

足裏の筋肉が硬くなる事で付着部の踵を引っ張り痛みが出るので足裏の硬さを取る事と、炎症を抑える必要があります。

CASE1:身体(特に骨盤)の左右バランスの違いによる循環不良:アトラアカデミー

始めは片方の足に痛みが強く出ることがあるのですが、これは体の使い方やバランスが悪いことも関係しています。

重心をかけやすい方は体重を支える為に筋肉が硬くなるのです。

 

筋肉の硬ささを取るだけでなく、片足にかかる負担を減らすようにバランスを整える方も多いです。

当院でも痛みを取る為に電気療法や手技療法、超音波治療器を使いますが、根本的な痛みの改善の為に骨格骨盤矯正を行います。

 

痛みがなかなか取れない、何度も同じところに痛みが出るかたは是非ご相談ください!!

 

画像引用:Google



お知らせ1

ななみ整骨院グループでは患者さまに安心してご来院して頂けるよう
コロナウイルス対策を更に強化をして以下の取り組みを実施しています。

☑︎ 全ての施術ベットをアルコール消毒

☑︎ スタッフのアルコール消毒の徹底

☑︎ 30分毎の院内換気

☑︎ 全スタッフのマスク着用

☑︎ 予約管理による院内人数制限

☑︎ 1時間毎の院内アルコール消毒

☑︎来院時非接触型体温計での計温

☑︎来院時、退出時患者さんの指手消毒

☑︎受付に飛沫防止のアクリル板設置

 

お知らせ2

ななみ整骨院グループは新年度新卒者を募集しています。

★藤沢院・本鵠沼院・弥勒寺院で働きたい方。

・サーフィンが好き。

・湘南地域で働きたい。

・治療技術が学びたい。

・スポーツ外傷が診たい。

★中央林間院で働きたい方。

・産後の骨盤矯正がやりたい。

・子ども対応が得意。

・一人ひとりの患者さんとしっかり向き合いたい

随時見学を受け付けています。是非一度院の雰囲気を見に来てください。

URL:http://www.773happy.com

ななみ整骨院

tel:0466-25-2322

採用担当まで

<お知らせ2>------------------------

ななみ整骨院は現在YOUTUBEにて

ストレッチ動画を配信しております。

ぜひご覧ください!

藤沢の接骨院・整体|ななみ整骨院|腰痛,交通事故,スポーツ外傷